« 鈴木杏のお辞儀は素晴らしい! | トップページ | 痛み とは 違う 痛み »

2009年12月19日 (土)

締め切りとキャラとのお付き合い

うみゅー 昨日、シナセン(シナリオセンター)で先週の宿題を返された。
評価には「変化が無く…」と書いてあった。そりゃそうだ。枚数と締め切りばかりに目がいって、一番書きたかった「変化の部分」を、書かなかったから。ホントはそこが一番、書きたかったんだけどなぁ

ってことで、キリキリ半分徹夜しながら書いてるものを見ると、これまた枚数と締め切りだけに併せて、書いてしまっている。

これじゃ、キャラクター 登場人物に申し訳ない。そう思うと、、、途端にキャラクターが動き出した。
枚数ばかり締め切りばかり気にしてキャラの声を聞いてなかったのかな。どんどん書けるんだけど、、枚数オーバーに。どうしたものか。 ともかく出す!だと、先週と同じ繰り返しになるしなぁ

ともかく書いてみた。完全に枚数オーバーだな。
練り・絞りが足りない。筆に任せて書いたものは、メタボな状態になってしまう。

よって、、提出を諦めた。(言い訳)
ちゃんと最後まで付き合って、納得いくものを書こう。
もちろん締め切りも大切だが、ここで「書き飛ばし」の癖がついたら、そっちの方こそ、悪い影響が出そうだから。

« 鈴木杏のお辞儀は素晴らしい! | トップページ | 痛み とは 違う 痛み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92347/32664356

この記事へのトラックバック一覧です: 締め切りとキャラとのお付き合い:

« 鈴木杏のお辞儀は素晴らしい! | トップページ | 痛み とは 違う 痛み »

つぶやきとパシャリ

  • ついったー
  • ふりっかー
    www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos and videos from hebonjin. Make your own badge here.

かんげき!

  • かんげき!
    みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ