« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月 5日 (金)

おでん屋へ

今から、おでん屋へ
ごーごごー!

お点前

4月からお茶に通ってる。いわゆる茶道。
本日も、お点前の日だった。
んで、まだまだ始めたばかりで、間違う。間違いまくる。
と、そればかり気になって、痛さとか、忘れてる。
驚きだね。

つーこつで週末、明日終われば、酒と芝居だ。にゃはは

2009年6月 3日 (水)

一気書き

実は、色々と書こうとしてた、が、書ききれずに、だから、万年筆の話で、お茶を濁してしまった。
にゃはは^^;

実は23日の「覚え書き」で、書いたように、メールした。後縦靱帯骨化症友の会へ。
ちょうど1年になる。手術を止めたのが。

それから、どうにか調子も良く(悪いときもあったが、それほど酷くなく)1年が過ぎた。
しかし、5月半ば辺りから『どうも違う』痛みがあり「これを機に」医者に行くことにした。
どうせなら、後縦靱帯骨化症友の会が推薦する医者へ。

で、昨日、月初めの忙しい最中、休みを取って、約二時間かけて、大阪の病院へ行ってきた。

で、診断の結果、私は「後縦靱帯骨化症」では、ないらしい。

そしてまたまた出てきた新しい病名「頚椎症」(けいずいしょう)

うーむ、なんか、今、いろいろな思いが駆け巡ってて、わけわからん状態。
どうも、後縦靱帯骨化症よりは頚椎症の方が一般的な病気らしく、そういう意味では、、
しかし一方で、この一年強「私は後縦靱帯骨化症だ。だから・・・」と、自分自身、この痛みと闘ってきたのが、なにかしら

いや、更に、では、セカンドオピニオンではなく、、メインオピニオン、ファーストオピニオンってのか?
私に「後縦靱帯骨化症」って病名をつけたところに「どうも、違うらしいでっせ」と言いに行かないといかんのか。
病院を変えた方が良い?でも、メインオピニオンは心臓の方でも、やっかいになってるし。

というか、医者というもの、ってか医療ってものに、ちと、不信感。そりゃ判断するのは、非常に難しい状態なんだろうが、あたしゃ、手術手前まで行ってるわけで、、

あのとき、手術して、さて、首を切開したら、、、ありゃ、どうやらちゃいまっせ!ってことになってたら、、、


ていうか、なんだ!戒名が後縦靱帯骨化症から頚椎症に変わっただけで、状態やら痛さやら、ヤバさ(転倒したら即、半身不随ってこともある)やらは、ちーとも変わらんわけで。

なんてか、あれだ!やっぱ、気持ちの問題だ。
この1年、痛みに対して、、納めてきた、折り合いをつけてきたのに、それが違っていたなんて。

うーん、なんか、複雑なのだ。自分自身、心の整理がつかない。
理論ではわかるが、感情がまだまだ伴わない。

ってなことを、ブログに書いても仕方ないのだがなぁ

ああ、早く週末になれ!週末になったら、翌日の気兼ねなく、酒を飲めるのに!

ふぁ

近頃、万年筆をまた使い始めた。ふに、良い感じ。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

つぶやきとパシャリ

  • ついったー
  • ふりっかー
    www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos and videos from hebonjin. Make your own badge here.

かんげき!

  • かんげき!
    みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ