« 2008年10月 | トップページ | 2009年5月 »

2008年11月

2008年11月16日 (日)

カメラを買ったよ

9月末に、デジカメのサイバーショットを買ったら、毎日、写真を撮るのが楽しくて、楽しくて、楽しくて、ついつい、毎日、パシャパシャ撮ってて、

んで、ちょいとした不満も出てきて

つーのは実は銀塩の頃は、ズーム付きのコンパクトと、APSの28mm広角つかってまして

あー!28mmほしー!サイバーショットは広角ちゃうしなぁ!ってことで

ついつい、調子に乗って、28mm広角デジカメ買っちゃって^^;
朝、毎週の洗濯した後、近所のカレー屋でキリンラガー飲みつつカレー食って、そのまま、ふらふら、プチ千鳥あしで北野白梅町から北野神社に歩きつつ、パシャパシャ、シャッターを切りつつ、したら本日、それなりに晴天、んで七五三なわけで、境内には可愛い着物姿が多くて、ついついパシャパシャしました。

んで帰ってきたら、なんと450枚くらい撮ってて(つってもワンシーン3枚撮りにしてるから、実際は150シャッター切り)おどれーた。

で、パソコンに取り込み見てみると、いいなぁ~28mm広角。
シャッター切ったときは、見えてなかったものが、写真となると見えてきたり・・・
って完全に、道具に助けてもらってますが^^;

ともかく、シャッターを切るのがたのしいのであります。
あと、ありがたいのは「京都に住んでる」ってこと。

気軽に散歩して、観光名所を回れるんだなぁ~これが。

世は流れ~株は下がり~

ホントは水曜日に書こうとしたネタ。
火曜日にダンピング^^;な生命保険を更新したのだが、今までは母が管理してた口座から、晴れてわたくしめの口座へと移管。
で、そんな中での一こま。

母にとっては、いくらオラがおっさんになっても『息子』なわけで、今まで保険料を払ってきたから、今後も「払う気」まんまんらしかった。(あと、この保険に入ったのも、母の後輩関係なんで)

んで、前の口座は保険の支払いとともに、株の方も管理してたらしい。
んで、いくら株価が下がっては来てても、そんでも、

年一の配当金のみで、

今回、わたくしめが、自身の年収と鑑みるに、適当であろうという、一年分の保険料

を余裕で賄える分の配当金が、入り続けているらしい。

ちょっとカルチャーショックだった。
毎日まいにち、朝寒い中、自転車こいで、んで死にかけてる^^;じーさま・ばーさま、そんでそれをヘルプしてる本当に職業人になってないヘルパーのみなさまの愚痴を聞きつつ、そんでも日々、どうにか仕事して、ひぃ~と言って、風呂に入って、はぁ~となり、
んで週末は、ちょいと酒を飲んで、あっという間に歳を取りつつ、稼いでる訳ではありますが、そんなことしなくても、株ってもので、ちょいとリスクの高い、つっても当たり前といえば当たり前なリスク(世の中、絶対なんてありまっしぇん!)を引き受けると、

なんもせんでも、それなりな金が転がり込むんだなぁ。
つーか、それでも、その口座の株ってのは、本格的に株投資してるわけでなく、リタイヤした母の、テキトーな、お付き合いも含めての株式投資、でさえ、その金額が出るんですよね。

いや、世の中、振り込め詐欺とかはやるの、わかるわ。
つーか金融自由化で、一千万以上は保証されないとかで

 そんなん、かんけーねーやん!

とか思いつつも、母に相談に来るご老人を見てたんだが(母は以前、銀行員をしてた)

いや、持ってるわけです。老人は。一千万以上。
しかも、株って物も「(うまくすれば、リスク背負えば)汗水ながさんでも、金が入る」わけで。

世の中、深いね。

2008年11月12日 (水)

因果は巡る糸車や・・・

ふと思ったが、携帯電話。に使われるレアメタル。これの採掘でどっかの国では内戦がおこっちゃったり、まぁ、色々な利権とかで、人権が抑圧されてたりする。

しかし、このレアメタルがないと携帯が作れない。
で、そうやって世界中から集めた携帯で、人々のコミュニケーションは超々拡大発展し
「メールの返事がすくこないと云々カンヌン」となり、さびしんぼうは引きこもっちゃったりして、レンタカー借りて秋葉で

うーん、なんだか、レアメタルの因果を我々日本人が背負わされてる感じがするでござる。

便利になったんかねぇ

2008年11月11日 (火)

命の選択を

本日、生命保険の更新に。
これまで母上様^^;が勝手に入ってくれてたのだが、今後は自分の金で入ることに。
よって見直しを行い、晴れて死亡2千万円が200万円に、一気に下落^^;

ひゃひゃ!金融不況も株価暴落も驚くほどのダンピング!まぁ葬儀代出れば良いよ。戒名は自分でつけるよ!

ブラッディマンデイ?

インフルエンザの注射の後が、なんか青じゅんで、奇っ怪な状態になってます。
もしかして、突然変異で、オラの体で鳥インフルエンザに?! いやオラは猪生まれだが。

時に笑いながらブラッディマンデイ見てるが、それはひとえに吉瀬美智子様のご尊顔を拝謁するためである


2008年11月10日 (月)

癒されたにゃ~あ

本日、職場の研修で違う事務所に行った。
そこにいた女の事務員さんの素直さに癒されたなぁ~ 素敵だつだー

つーか、おにゃのこの素直さに癒されるなんて、オラもほとほとおっさんになったなぁ~^^;

toka,iitutu
とか言いつつ、その方がこっちに気を遣って、「色々、教えてください~」って言ってくれてんのに、オラはアホくさく

「や、そんな詳しくないっす」って話の腰折ってたことに、たった今、気づいた!アホアホだ。

明日は研修

明日(つーか本日か)は研修で、いつもとは違う職場…同じ系列の違う事務所へ出勤する。
全然知らない人の中に仕事に行くってのは、なんか、不安…そうでもないか^^;

それよか、違う町、違う電車・バスに乗るってのが楽しみだったりする。

「夏空」の写真取りは未だに続いてる。

ガンダムOO

ガンダムOO(ダブルオー)のセカンドシーズンが面白い。
ファーストシーズンは、なにやら精神未成熟集団が「自分の頭の中だけの正義」を掲げて、壮大に世界にけんかを売ってたように見えてて、なおかつ世情には関係なさそうなバカップルがイチャイチャしてたのだが。
セカンドシーズンになると、とたんに葛藤と主役たちの目標が見えてきた。
バカップルもドラマに巻き込まれ、非常に見所がある。

しかし、なぁ~と思う。ファーストシーズンってセカンドシーズンするための、設定作り…としてしか写らない。しかもバカップルが戦争に巻き込まれる切っ掛け「悪者ガンダムの民間人掃討」のシーンすら、悪者ガンダムのパイロットの未成熟な部分が際だち、現在のセカンドシーズンを曇らせる感じ。もう少し、ファーストシーズンは丁寧に作るべきだったんでわ?と思う。

ってか、ファーストシーズンには葛藤もドラマも弱かったように思う。設定作りにばかり腐心して、もっと大切な部分が抜けてたような…
まぁ、起承転結の起から面白いってことはないんだけど、それでもなぁ~と。

ともかく、僕的にはやっと面白くなりましたよ。ガンダムOO。

2008年11月 8日 (土)

ふたたびの七瀬…

少子化の時代、それでも「少年少女向けドラマ」ってカテゴリを作り続けてくれるNHKは、素直にありがたいと思う。
前作の「キャットストリート」も良かったが、今作の「七瀬ふたたび」も良い。

CMの入らない、一気に進むドラマは、やはり民放のドラマとどこか違う。
しかも脚本が伴一彦氏である。丁寧に作られた作品には、なにかしらの魅力が宿る。
本当にありがたいなぁ~と思う。つーか、かなり面白い。

2008年11月 7日 (金)

ふつうのインフルエンザに

本日は会社でインフルエンザの予防接種をうける。

でも、鳥にはきかんだろうなぁ。本当にパンデミックとか起こるのかな?まぁ、ホントに起こるとは考えてもいなかった大地震やNYテロとかあっさり起こっちゃったりする世の中だから、案外、ひょろっと起こったりしてね^^;

そういや近頃は小学校では予防接種ないそうな。同僚のママさんから聞いた話。

やっぱそれが原因で反対に悪くなったりするとやっかいだからかな?

パンデミックも、予防接種も、結局は、自分がどう受けとめるか、なんだろうけど。
てなこと書くと、真意は伝わらず、煽動的な単語だけが浮かぶな^^;
いかんいかん、こーゆー話は、シナリオでちゃんと練ってやろう。

2008年11月 6日 (木)

鉄人をひろったよ

ってことで、押井版鉄人

チケットはゲットしました。

さて、どう料理されるのか。
まぁ、鉄人ってのは「仮面ライダー」のごとく、なんでも受け入れる懐の深さがあるから、安心しつつ、今川版鉄人とはまた違った押井らしさのある鉄人を期待してますです。

しかし、鉄人ってのはクリエイターからすると魅力的な素材なんでしょうな。
回顧とロボットアクションと少年ヒーローだからなぁ。大らかだなぁ。

「三丁目の夕陽」が、『輝きはじめた』昭和を描く一方で今川版鉄人が、その裏の『闇を引きずった』昭和を描くってのは、今の時代だからこそだなぁと思ったりしてます。
それが出来るのも横山太閤の骨太な原作があるからなんだろうなぁ~

さてはて、今度の鉄人、君の鉄の目には、いったい何が映るんだい?

鉄人28号 白昼の残月 DVD

ちなみに、こういう鉄人もいました。

まぁ、寒くなったわな

寒くなったし、んで、近頃またずっとブログ書いてなかったので、またもぞもぞと再開してみる。

にゃはは^^;

« 2008年10月 | トップページ | 2009年5月 »

つぶやきとパシャリ

  • ついったー
  • ふりっかー
    www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos and videos from hebonjin. Make your own badge here.

かんげき!

  • かんげき!
    みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ