« 医者へ行く | トップページ | ・・・健全な・・・ »

2008年4月 2日 (水)

健全な精神は・・・

さて、最初にお断り申し上げます。
これから非常に問題のあることを書きます。
これはあくまで私自身の経験から私が思うことであって、それは私のとらえ方であって、自分自身、間違った見方であると感じています。
そして、その「間違った見方」は、ひとえに私の不勉強のせいだと思います。

なのに今から、その「間違った見方」を書きます。そのことに対して最初にお詫びします。

なら、書かなければいい、んですが、今の私は、どうしても書きたいのです。本当にアホですね。
みなさん、私の見識の浅さを、お笑いください。そしてお許しください。


現在、ヘルパー事務所に勤めている。
よって「お年寄り」へのヘルパー派遣もあるが、もう一つ「障害者」への派遣も、ある。

年寄りの我が儘さにも困るが、障害者の我が儘ぶりにも困ってしまう。

やれ「便がしたい」から「今からスグ来てくれ」
「漏らした」から「すぐに来い」
介護してるヘルパーに対して「そこは痛い!バカ!痛い!」と罵倒
自分勝手に行動し、周りが「自分の思い通り」にならないと、他人(ヘルパー)に辺り散らかす。
んで少しでも気に入らないヘルパーがいたら、人権を汚すような言葉を投げつけ、勝手な理由をつけて、違うヘルパーへと変えさせる。

介護されることを「当然」と思っていて・・・いや、当然の権利ですね。当然あるべき、権利です。
ですが、「当然の権利」ならば、それを行ってくれるヘルパーを「粗末に扱って」良いのか?って問題は、また別だと思います。そこに「感謝の念」があっても、良いと思うのです。

障害者には当然の権利なので、それを行使する。それは問題ない。
でも「尊大に振る舞ってよい」なんてことは、ないと思います。
いくら、思い通りにならないからって。

更に言えば「そんなに手間がかかるのならば、施設で24時間対応のところに入る」のも道の一つだと思うのです。しかし、多くの障害者は「自宅での生活」を願い、選びます。

それを成り立たせるためには「ヘルパー」という支えがどうしても必要です。

なのに、その支えであるヘルパーを粗末に扱うなんて、私から言わせれば、了見の狭い人間にしか見えません。
自己の感情を抑えられずに、一番の支えに当たり散らかすなんて。

(さらに一言、言及すれば「施設」ってのは、そんなに悪いとこなのか?実際、体験した上で、言っているのか?ただの噂や想像で語っているのではないのか?
自由が奪われる?本当なのか?
体験もせずに、そう言い切ってしまうって言うのは、どうなのか?
結果的に、自身にとっても損ではないか?)

もちろん、気持ちのいい障害者もいるでしょう。
しかし、ヘルパーにあたる障害者も、現実に多く存在します。

私はそのとき、こう感じます。
体もだが、そこへ繋がった「心が歪んでいる」と。

« 医者へ行く | トップページ | ・・・健全な・・・ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92347/21645110

この記事へのトラックバック一覧です: 健全な精神は・・・:

« 医者へ行く | トップページ | ・・・健全な・・・ »

つぶやきとパシャリ

  • ついったー
  • ふりっかー
    www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos and videos from hebonjin. Make your own badge here.

かんげき!

  • かんげき!
    みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ