« ~ためなら鬼となる♪ | トップページ | 迫り来る時間・・・未来 »

2008年4月 8日 (火)

痛みと決闘

毎日毎日、朝起きては「治ったかな?」
で治ってなくて、いい加減、痛さに負けようとしていた。
「今日、仕事、休んじゃおうかな?」「こんな痛かったら、仕事にもならないしな」と。

痛みも二種類あった。
常にジンジンとシビレた痛み・・・正座の後のシビレの強いような、力の入らない痛み。
それともう一つ、ときおり襲ってくる激痛。
まるでプラスドライバーを腕に突っ込まれて、ギリギリギリギリと押し込まれるような。

この激痛が襲ってくると、左腕が独りでにビクンビクンと跳ね回る。
それを、必死になって、右手で押さえる。しかし、左腕は、ものともせず、暴れ回る。
抗うことが出来ない痛み。これは非常に辛い。しかも心的に追い込まれていく。

しかも「今の痛みが、オレの本当の実力だと・・・思うなよ。まだまだ序の口だぜ」^^;的な。

これまで「激痛」と思ってたのが、前菜のような、そんな新たな凶悪な痛みも、時折、顔を覗かせ始める。

ホトホトまいった。怖くなった。辛くなった。

もしかして、この病気で、仕事を辞めることになるのかもなぁ~、と、漠然と思った。

それでも、なんとか仕事には行く。

「笑顔でいれたら、いいなぁ」
「下手に、痛いってアピールするんじゃなくて、きちんと自分のやるべきことをやっていけて、一日経てたら、それで夜、床に入れたら、いいなぁ」と。

痛さもあったが、仕事をすることで、痛さと戦って、なんとか、勝てている、気がした。
また、そうやって仕事をすると、ある一瞬、痛みを忘れることもあった。

よし、どうにか、今日も勝てたな。って、一日一日が戦いだった。

« ~ためなら鬼となる♪ | トップページ | 迫り来る時間・・・未来 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/92347/21674221

この記事へのトラックバック一覧です: 痛みと決闘:

« ~ためなら鬼となる♪ | トップページ | 迫り来る時間・・・未来 »

つぶやきとパシャリ

  • ついったー
  • ふりっかー
    www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos and videos from hebonjin. Make your own badge here.

かんげき!

  • かんげき!
    みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ