« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月23日 (土)

ゼブラーマン

追記予定

犬神家の一族(新作)

追記予定

2008年2月16日 (土)

冬の京都の四条橋へ

Sn380847
金曜夜は、ちょっと久々に『ひとりじゃない』外食!
へ、向かう道すがら!

2008年2月14日 (木)

乗車拒否

乗車拒否
本日もめっさ雪降り。
心配なんで朝5時に目覚めトイレからのぞくと、たいしたことなかったんで二度寝。7時に起きてみると…そこはもう白銀の世界!(゜◇゜)ガーン
でバスに乗ろうとしたら満員で乗車拒否された。ムカッとしたのでそのバスを追いかけ^^;3駅ほど追い越して、大勢人が降りる停留所でそのバスに乗り込む!はうわう。
まぁ、そんなスピードだったんですな。本日のバスは。

2008年2月13日 (水)

CD ROMの意味

atok2008をインストしたので広辞苑もインストインスト!と言いつつ6版でなく、2年前に購入した5版@atok2006版。
インスト出来るかな~と調べると出来ます出来ます!で、CD-ROMからインスト。
なんかあっという間だなぁ~。で、インスト後に2008用のパッチを当てると…キター!

んで次は類語辞書。これも2006版で。まずは調べてと!ほうほう、これも2008用があるのか。
で、最初にパッチをダウソ。んでインストールしてみると…あれ?CD-ROM読みに行かずに終了したぞ!ありゃ??

でも、ちゃんと類語辞書使える?なんで??
で、プロパティ見てみると、、CD-ROMの容量が20Mほど。
パッチは…やっぱり20M・・・・・・・・・!なんとパッチと同量!?

そういやパッチダウソするとき、いちいちユーザーID聞いてきてた。なんでだろ~と思ってたが、そういうことなのか!

ようは
1,データ量としてはせいぜい20M(ちなみに広辞苑5版も、そうたいして大きくなかった)
2,んで、パッチと見せかけて、実は本体そのまま
3,パスを持ってる人にだけ、ネット上から配布。

そういうことなのね。
なんか、CDで持ってるから、すごくでかいデータと思ってたが、今やネットで3分くらいでダウソ出来る代物なのか!
つーか、そんなデータに数千円払うってのも、、、なんだかなぁf(^ー^;
ATOK 2008 for Windows


2008年2月11日 (月)

土曜日のおでん

Sn380838
やっぱり最初はおでん。だいこと、おとうふです。ぷはー!

Sn380839
で、グラス群。
箸も必要ですがグラスも酒場ではメインの武器ですよねー^^;
で、緑色のは水。ビールから酒に移るときは、やっぱり口をすすぎたいもので。

で、酒はこいつ
奥能登・宗玄 生原酒 1800ml

ちょうど写真の奥に、宗玄をつぐご主人の手が写ってますね。

Sn380840

んで、節分の季節^^;(ちと遅いか)だもんで『節分いわし』ですね。
Sn380841

骨はカリッと揚げて頂きます。で、この心遣いに気づかず、ご主人がおもむろに骨を外すのを見て「あ!あ!」と本気で奇声を上げてしまい、ご主人から
「なにをムンクの叫び声あげてるんすか」と、窘められた^^;;あはは

んで最後に
Sn380842

湯豆腐でしめました。
これが金曜日の夜。


土曜日のかつカレー

カレー
近頃行ってる洋食屋(つかカレー屋さん)のカツカレー。
たった100円しか高くない。
なのにめちゃ旨。
カツがかなり薄いのだ。
で「美味んぼ」で言われてるやうにカツの基本は『薄い』方が旨い。サクサクして歯触りが良い。
しかもカレーにのせるなど相方がいる場合は特にそう。
このカツをツマミにビール飲んで最後にカレーで締めるのが、いまハマってるパターン。

ちなみに土曜日に喰いました。

atok2008

ついにatok2008にした。
今回はダウソ版で。
実際、使い勝手はあんま変わらん気が。(前のatokと比べてね。あ、でも、助詞変換はかなーり便利(・-・)

嬉しいのはオンメモリ辞書に出来ることだ。(あ!助詞変換、かなーり楽だ)
オンメモリにすると、変換が格段に早くなる。すげぇなぁ!
(あと、設定で更に表示を速くしてみた)

まぁ、これで『すっきり!』だなぁ!と。
パソコンでも文字打ちやすくなったなぁ。

日本以外全部沈没

うーみゅ^^; 実は筒井康隆氏の本の方は読んでおらず、映画だけを深夜放送エアチェック^^;でみた。
で、いかにも河崎実ってかんじ。

たぶん、この手の映画はみなみ会館やらで深夜上映二本目に酒を飲みながら濃いオタもだちと見ると良いんだろうなぁ。
しかも、若い連中の『まじめ発言』を「ふふふ!若さ故のあやまちか」とかせせら笑いながら^^;(いやなオタクだなぁ)
日本以外全部沈没

ネタ的には細かく笑えるのだが、低予算ってのか、この手の映画の雰囲気作りのためか、基本となるセットが1セットで、そこに世界中の国家元首が集まるってのが(これは日本に世界中の国家元首が集まるってるっていうことの具体的表現なんだが)なんとなく、、、

しかも急に日本人が偉くなって、、そんで外人連中を金の力でひっぱたいていく!んですが。
小さなネタ一つ一つは面白いんですがね。ちょっと尺が長かったのかな。もう少し50分とか長くても1時間半で終わっちゃった方が、面白かったんではないかと。

これといってドラマもなく、状況に対してのリアクション!って部分で終わっちゃって。

 うーん。いかにも河崎実って感じの映画でした。


男は、父を超えろ

ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 スペシャル・エディション

久々に見る。これも深夜のエアチェック^^;
実にシンプルなストーリーだ。
良いなぁ。しかも非常にゆっくりと絵は流れていく。
映画好きは一度は見ておくべき作品だと思う。時として映画監督は、こういう『映画に恋した映画』を作る。そしてたいがい、良い作品であったりする。

多くは語りません。語れるものでもないし。
ただ、ノスタルジーある作品で、作品自体もノスタルジーを描きつつ、単なるノスタルジー作品だけで終わってはいない。

「ノスタルジーにふけるな。この村を出て行け。帰ってくるな。おまえはここにはいない。いるのは幻影だ」的な台詞。
この台詞によって少年は村を出て行き、よって父からの自立を果たし、その父が死ぬことで、初めて、その村に・・・

少年とともに、父親の(って、本物の父じゃないけどね。ここがまた良い)長い人生を描ききって、なお、人間の人生を描いている。

ここ辺りだな、万般たる作品から首一つ抜け出てる点は。

ともかく、映画の舞台、シチリア島に行ってみたくなる。

2008年2月10日 (日)

デスノート 後編^_^;

後ほど?^_^;

2008年2月 7日 (木)

麺類週

火曜日 ちゃんぽん(王将)
水曜日 麻辛うどん(なか卯)

そんで本日は讃岐うどんにしようと思う。

寒いからか汁物、麺類ばかりだね

とおもっとったら
なんとカップのチキンラーメンを喰った
にゃはは

2008年2月 4日 (月)

オムライス

オムライス
本日はホッとしたかったのでオムライス。
近頃行ってる洋食屋さんは、どんなオムライスかな?と

すると予想を裏切るオムライス!
一般的にはチキンライスを薄焼き玉子で覆うか、近頃はトロトロオムレツを頂上で開いてトロリと食べさせるが
ここのは違う。
薄焼き系だがその薄さが半端ない。
しかも、その薄焼きにライスが混じってる。極薄焼きなのだ。
しかもチキンライスがシッカリ旨い。
チキンがカリッと炒められてる。
だからパリッとした玉子薄焼きに合う。

なかなか美味かった。

2008年2月 3日 (日)

アテルイ

DVDで劇団新☆感線の「アテルイ」を見返す。
素晴らしい。
こんな展開する『仮面ライダー』が書けたら本望だと本気で思う。望む。

って感激だけ書いても伝わらんですな^_^;

神の一手

テレビ放送映画「デスノート」前編を見る。
見終わった感想は面白いが、それは「終わり良ければ…」
頭脳戦の面白さは流石だな!と思いつつ、それもやはり後半から。
最初は、色々とツッコミ処満載。

テレビ中継の死亡取引の『エル』が死ぬシーンは?の最たる所。

物語を始める上で「仕方のない所」ではあるが、どうしても「嘘クサイ」感じが。
あれほど頭脳明晰なライトが、あんな簡単な揺動に引っ掛かるのか?
エルとの最初の接点(物語の始まり)だから、そこがないと始まらないのだが、それでも、ライトが幼稚に見える。
しかもそれは後半の周到なライト像と乖離する。
物語を始める「神の一手」としても、気になるんだよなぁ^_^;

2008年2月 1日 (金)

一杯目

一杯目
まずは、とにもかくにも^_^;
ビールとおでんで口をならす

Fうどん

Fうどん
「Fうどん」と言う名のメニューの前座?
^_^;
いや先陣。
うどんを茹でつつ先に天ぷらを出してくれる。
それをつまみに、また一杯(^.^)

うどんがあがるのを待つ。

二杯目

二杯目
ここは『ヱビスしか』置いてないおでん屋。
もちグラスきんきん冷凍。
だもんで、出してもらって一口つけてカウンターに戻すと、グラス下の氷が、ゆっくり上の泡に飲み込まれてゆく…

うどん 喰いかけ

うどん 喰いかけ
あは^_^;
メインディッシュのうどん、写真に撮るの忘れて、喰ってた。
よって、喰いかけのうどんです。

いなにわうどんつーか、乾麺なんで、コシがあって、旨い。

つまらん!

つまらん!
は、言い過ぎか^_^;
でも、日々が面白くない。
理由は一つ。
去年から一年、シナリオ書いてないからだ。
だから本気でイライラもせんし、脳に汗かかんし、本気で、うっひょ〜とハイテンションにもならん。

いかん、つまらん。
と、言うことでまたもや、ヨボヨボとシナリオを書き出すよ。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

つぶやきとパシャリ

  • ついったー
  • ふりっかー
    www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos and videos from hebonjin. Make your own badge here.

かんげき!

  • かんげき!
    みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ