トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005年6月20日 (月)

あかん

ちょっと別件でヤフーのブログ開設してみたが…アホほど重いわ動かんわ。ベータ版といえども辛すぎる。
のでgooで取り直そうかしら。

気になるソフト2本

まずはこちら…シナリオ…物語…考える時にアイディアエディタ・アウトラインエディタってのは常に良質の物を探してしまうわけで。
http://www.sagep.com/svgcats2.htm
こちらはフローチャートが作れるエディタって感じかな?

あと、ちょっとした共同運営サイト(年数はかなり長い)を持ってるんですが、なかなか上手く機能しない。んで世代交代も含めて議論してるんですが、そこで「今ならwikiかな?」とか言ってたけど…
こいつだったら、もっと楽そう。はやく公開されて欲しい。
http://rakusai.org/nota/

2005年6月19日 (日)

数える方が面倒だったのかもね。

土曜日…急にアイスモナカが喰いたくなったので、近所のお店へ。ここ辺りに住むようになってはや10年ほど…近所だからちょくちょく行く。しかし、そうそう話たことなく、だからって全く話したこと無いわけでもない。そうですな。10年合計の会話時間は(商売上関係ない会話「これください」「ありがとうございます」を抜いて)「15分足らず」ぢゃないかすら。

んで、財布を覗く。オラは財布、札と小銭は別のに入れてて、だから小銭入れを見ると…10円やら1円やら5円でパンパンに成ってた。で、数えていくと…ちょうど105円あった。これピッタリアイスの値段やん!
でも…コンビニとかだとはばかれるわけ。いくら「105円」でも、いちいち数えないといかんでしょ。なんか店員にも、後ろに並んでる人にも迷惑かけそうで。
実際、百円単位ではないが、小銭で、しかも10円1円5円とかで数千円払おうとしたら、お店側は拒否できたんぢゃないかな?たしか。

でもまぁ…いっか!いつも利用してるところだし…と思い、行き、モナカ手に取り、ジャラジャラと小銭ならべる。
「えーっと、たしか105円ちょうどあります(店に行き道、2度ほど勘定してるから自信あり)」
んで、オラが目の前で「1,2,3」って数え始めると
「ありがとうございます」って、もう言い張った。最初、意味が分からず、さらに数えてたが…オラにもぴんと来たよ。

「ああ、数えなくても良いんだな。信用されてるんだな」って。

だもんで「はい105円」って言って、すると向こうも、もう一度「ありがとうございます」と言いはって、んで信頼関係の清算(なんか違う意味に聞こえるね^^;)信頼された関係上で清算をすませ、後はモナカを喰いつつ、家路に就いた。

なんか、庶民~ってな感じだすなぁ。

オタク発言 RSSリーダーとOS再インストール

RSSリーダー、opera搭載の物を使ってるがクリック数が多くて、しかも別ページに表示されるってのがなんだか「いやん」な感じ。そんぢゃgooブログリーダーでもダウソしてみるか。HeadlineReaderも良い感じっぽい…シェアウェアだけど…。
なんつーかサクサク見れる奴が良いな。
んで今使ってるパソコン、OS再インストールしてそろそろ1年経つから、また再インストールしようかな?とか考えてる。だもんでソフトバンバン入れても大丈夫。全ては綺麗に流せるから。
とか言いつつ、そんな暇、無くなってきてるのも事実。難しいところですなぁ^^;毎週末、映画に行ってたのに近頃は宿題シナリオ書きで完全に時間消費してるしなぁ。ここでOS再インストールってのもなぁ。
やっぱ今回を機に、OSバックアップソフト買おうかしら。とかなんとか…

2005年6月18日 (土)

恋はもうろく…いやもうもく?^^;

ということで、朝出社して普通に仕事してたけど…昼前になるとさすがにソワソワする。…ってそんなに「ホレた!んで俺の心は腫れた!」ってな状態ぢゃないんだけど…4月の時の熱病的直情感はないんだけど、ついつい浮き足立っちゃう。それって多分、オラが色恋沙汰に不慣れなせい。
普通…に、すりゃ良いのに、それが出来ない。ってのが恋なら、それでも相手の前では「それなりに普通…つーか落ち着いて」ないとダメなのに…ただ『職場の友人』ってな形で、一緒に食堂に行くだけなのに、なしてそげん緊張せなあかんの?ーー;

ってことで11時半を過ぎると頭の中でセリフがグデングデン回り出す。うーみゅ、すつえーしょん的には、こっちから声かけるか?
セリフは「つれてって?」が良いか?なんかコレだと頼りない。
「ついていきます」…って俺、三つ指付くつもり?^^;
……うーん「一緒に行って良いですか」なんか、カッコいいイケメンなら決まるが、俺だと「やらしさ」が漂うなぁ。
つーか、なんで二人っきりってな状態を想定してるんだ!俺!もうバカバカばかばか!

……だって、いつも彼女と食堂行ってる仲間、今日、忙しそうぢゃん。もすかして今日は彼女一人で行くかもしれないぢゃん。だったら、初っぱなから「二人」ってのは、さすがにナンザンスよ…。
えーい今日は止めるか!んで来週…そう!来週!彼女と食堂仲間フルメンバ揃ったところに、加わろうか!
って、俺、それで良いのか?本当に良いんだな!それで週を超して良いんだな!本当に!!

とか考えてたらもうあとちょっとでお昼時間…がぎょーん!
んで閃いた。ってか発見した。つーか、目の前に、最初から当然のようにある「それ」に今さらやっとトホホと気づいた。

…そうだ。彼女に「言わなくても」良いぢゃん。その食堂仲間に「今日は俺も行く」とか言えば良いぢゃん。んでその人が忙しかったら…食堂仲間の人が、そりゃ「○○さん(あ”彼女ね)ヘ凡人が食堂行きたいんだってぇ~今日は俺、忙しいから、二人で行ってきて~」って、なるぢゃん!

ふぁふぁふぁ!俺って天才……でもなく、本当にヘボな凡人だなぁ~はうわーと思いつつ、その食堂仲間に入団を宣言する!(続く)

あんな事故後だから、こちらも謙虚になります。

シナリオのお勉強では電車に乗っていく。だから帰りも電車。小さな駅なので普通しか止まらない。から、一駅越えて、隣の大きな駅まで戻り、んで乗り込む。
んで昨日、遅い晩飯を駅前で喰らい、大きな駅へ。降りて隣のホームへ地下を通っていく。んで階段上ると「特急」の文字が!

うわ~!ドアが閉まって…閉まった!今まさに閉まった!と、最後尾車両を見ると、運転手…いや、最後尾だから運転はしないな!が、指さし確認しやがった!おらは「まってくんろー」的捨て犬雨の日シトシト濡れバージョンの眼で訴えたが、彼は視線をそらし出発していく!

……まぁ目を伏せる…それが精一杯な、対応だろうな。たった俺一人のために、再度、開けるなんて出来ないしなぁ。あひゃ~これで帰宅が遅れる~とか思いつつ、けちょーんとなった。

2005年6月17日 (金)

とりあえーず

とりあえーず、気になるあの女の人と食堂に行ってきました。はい。
詳しくは、明日!^^; って意味ねーカキコ^^;

予告

多分、明日、金曜日、土曜日…くらいはカキコしません。ふぁふぁふぁ^^;

転換期

んで、春先に思いっきり失恋したヘ凡人なんですが(失恋と言うより、そこまで行ってない…独り相撲)なんつーか、新たな息吹が…^^;
毎日、昼飯は職場の近くのコンビニで買って事務所で喰ってたけど、明日はちょいと食堂に行ってみようかな?気になるあの人が毎日行ってる食堂に。

明日、言ってくれないかな。いつも言ってくれるセリフを。
「昼ご飯、買いに行くんですか?」

そしたらあたしはいつもと違うセリフをはくと思います。はいーー;;

はんにゃ? おーい!ひんべぇ~

時には、毎日の「がんばってること…それなりに」が辛い…メンドイ?手間?嫌気さす?なんだかなぁ~って感じになって、ぷしゅーと空気が抜けたように、だらけてしまう。それってやっぱりへぼいからかな。
シナリオ、今週こそ、周回遅れを取り戻そうとしつつも、一方で「とりあえず1週は追いついたから、今週も週遅れにすれば…いいぢゃん」とか考えてしまう。しかしそうやっていくとドンドン土日の休みが削られ、映画に行ったりテレビ見たり本を読んだり、、ってな「刺激」の時間が減らされていって、シナリオ自体が痩せていく。
って、そんくらいで痩せるんですよ。あたしの能力ってのは…それほど乏しい。ああ、時間が欲しい。とかいいつつ今の仕事の前…プータローだった頃は、時間を持て余してたんですがね。
なんつーか、時間が出来ると使えなくて、時間がないと欲する。ホント人間って般若心経?って感じ。

IADNはじめちゃん?

ということで…現在、あたしはadslで繋いでます。去年まではずっとみかか…NTTでした。んで値段の面から見て、出来るだけ安いとこ!ってことでイーアクセス経由のプロバイダに入ったんですが…これが切れる切れる!おっそろしく切れる。だもんであたしも切れて、サポートにクレーマーすれすれのメールしたんですが…んで回線調整してもらったんですが…それでも切れまくりで、繋がったと思ったらまた切れる。どうも同じ回線に、つーか隣にISDNが入ってるそうで…しかも周りにはさらにISDNが。
現在の回線速度[リンク速度(kbps)]下り480 上り224 なんていうふざけた速度。こんなんぢゃせかっくヤフーのプレミア会員なってZの特番動画みようとしても、動きませんがな!(/_;)
ってことで、以前のフレッツNTTに戻るつもり。1年前は、ここまで切れてなかったし。この1年で急にISDNが普及するなんて…ちょっと考えられないし…フレッツadsl、どこのプロバイダにしようかすら。    

ものの見事

あんま気にしてないのだが、それでも一応、アクセスログなんてのを見てる。毎日^^;
んで本日(というか木曜日)、ちょっとした事情でカキコしてなかったんですが、綺麗にアクセスゼロ…。
こちらを覗いて頂いてるipが15ほどなので、だいたい15名の方には見て頂いてるのかもしれませんが、その方全員RSSとかでチェックして頂いてるのでしょうか。なんかすごいな^^;;

2005年6月15日 (水)

刻の涙?

はぁ?金妻ですかぁ?って言いたくなるタイトル。30過ぎた独身ヘ凡人には、かなり辛いなぁ。これも富野の陰謀か?

ライブドアさん、よろすく!

近頃、RSSリーダーに興味が出てきた。今まで使ってなかった。んで、どうすべか?と思ってたら、なんと使ってるブラウザoperaに、最初から搭載されてるそうな。
いやはや、すごいなopera。なんかここまで至れり尽くせりだと…無料版からレジストしそうになる。
だからおねがい!本家はバージョン8まで出してるんだから。(タイトルへ)ちゃんと日本語版も8出してよね。儲からないからって、サポート中止にしないでね。ちゃんと更新してね。

って書いた後、一応試しにライブドア版operaページへのリンクでも張っとくか、と思って開いたら…にゃんと「ちゃんとバージョン8出す」って書いてある!

あひゃ~すでに事は成ってても、情報知らずに偉そうに語るなんて、そして恥かくなんて…これぞまさしくヘ凡人ーー;

あんたがゆーた仕事をしてんだろ!なにゆーてる!!

ヘ凡人は、一応シナリオ書いたりするから…ってわけでもないが、ついつい熱中する方だ。で、どんどん周りが見えてこなくなる方だ。
だから数年に一度、恋愛なんかするとストーカーすれすれになる。まぁコレについては「日頃してない」から「やり方がスムーズでない」のに「突進する」からだけど。それが熱中するって事ですよ。成就しない最大の原因ですよ!>俺

だもんで今日も言われた仕事をガシガシしてたら…上司から「一杯一杯にならなくて良い」と言われた。
昔はコレで「(タイトルへ)」なんて、さらにへそ曲げてたけど、近頃は「あいたたた^^;そうどすか^^;」と思うようになった。ホント、ヘボな凡人にプラスして「ロートル」になってきてる。だからって「若さよ!もう一度!」なんて気分でなく「あー、なんか全てそうやって、嫌な風に考えてた頃もあったなぁ~なつかすー」なんて、ホント、ロートルだ。

同じ事を感じてる

そうそう。バスに乗りたくないってのは、なんか気分が悪くなるからだ。吐き気がするとかでなく、なんで人は降りる時

「すいません」の一言をいわず、ヅカヅカと他人の波に突進するのだろう。そしてその顔が一人残らず「苦々しい顔」そんな嫌な顔しながら他人と衝突していかずとも、一言「すいません」と言えば、もっと気軽に、こちらも気安く…スムーズにことが運ぶのに。

あ”もすかして他人の波を押しのける全員が全員(タイトルへ)わけは…ないんですがね。なんかみんなして同じ「苦々しい顔」なんですよね。

人は変わる時期と、変わらない時期があるのだろうな。

朝、出社途中、路地裏、黒い異物が。カラスが死んでた。

日頃、歩いて出社する私ですが、梅雨になりバスを使うようになる。久しぶりに毎日通り過ぎてたバス停に並ぶ。と、そうそう、おなじみの面々が。
4月頃、ウゼエなぁと思ってた新入社員一団。あれ?3人だったのに2人になってる。あれ?あの頃の、バカ大学生が周りも見えずに、ただスーツを着てた…感じが…そんな顔が、ただの社会人の顔になってる。あの頃の『場違い』な雰囲気は消え去り、ただただ二人の会社員がいた。
そしてまた顔見知り。妙に色気の残る、が若々しい女性が幼い子供を連れて、父親…加藤鷹似を見送る。加藤鷹はやっぱり加藤鷹似のままだった。
そしてもう一人、苦い想い出の中の友人…と、けっこう似てる彼。彼もまた、変わらずバス停にやってくる。
(タイトル)
そんなふうに思った、急に社会人面になった、やはりAV男優の島袋浩似の元大学生を見て。

でもバスに乗り込んだら「あと3分ってのがめっちゃむかつくー」と、やはりバカ会話炸裂!
でも声が小さく…なってたよ。なんか…変わって行くものね。人って。

今日はなんだか穏やかな

他人(ひと)の中で生きる…ということ。他人からの干渉を受けるということ。「心配」という形で迫ってくる「押しつけ」…一般的な常識。
いくら自分の中で理論化された物であっても「一般的に言って」という形で押し迫ってくる。
昔はそれが嫌だった。面倒だと感じた。嫌気がした。が、今はそれほど感じない。

「そうか。そんなふうに写ってるか」そんなふうにも受け止められるようになってきてる。いつの間にか、そんな「影響の受け方」も、素直に受け入れられるように…なってきてる。
それは歳を取ったせいなのか。それとも今現在のそんな環境を自分が気持ちいいと思っているのか?

ともあれ、おせっかいな「心配」の中から、自分に対する「まわりの思い」を素直に味わえるようになった…歳をとっていくなぁ~と感じる(タイトルへ)ヘ凡人であった。

2005年6月14日 (火)

自分では『出来る』と思ってても、いつのまにか、状況が進んじゃってて、他人から見たら完全ミスになること

やっぱり仕事での話。
ある人が、もう一人の人に「伝言」するのを忘れて、危うく「ミス」をおかそうと。でもたまたま回避…出来たのは、えへん!俺の功績ふぁふぁ!!
んで、ついついヘボ凡人は、ある人に「突っ込んでしまう」…「伝えるの、忘れてたでしょ」
そんなことしなくて良いのに、結果は分かってるのに、つい「言ってしまう」のが、凡人のあかし。
んでもって「いや、出来ると思ってたの。でもね…」って、ちゃんと「言い訳」してくれる「ある人」も、やっぱり凡人ですわな。凡人は言い訳をする!これ定説!

で、つい可哀想になって、つーか「いやん」な雰囲気になって「そういや、この前のコンパ、どうでした?連絡取ってます?」とか「ある人」の興味ある話題にすり替えてしまう…そんな気を使ってしまう…なら最初から、突っ込むなよ!…でも、どうしても「言ってしまってる。気づいたらすでに!」これぞまさしくへぼ凡人のプロ。

そう思いつつ「ああ、あるよなぁ。(タイトルへ)」なんて、当たり前のことに、今更ながら気づく、これぞまさしくヘ凡人。

事の成り行きがついつい気になり、つい耳をそばだてる

ヘボ凡人(独身)は当然へぼいから貯金もなく、しかもオタクだから映画やら趣味にお金を使ってしまう。だから余計にヘボくなりユニクロオンリーユーザーに。
んで銭金にでれるくらいの生活をしてる。だから銭湯へ行く。

おんでヘ凡人が行けるくらいの食事の場所ってだいたい「おっさん」がいい人なら「奥さん」がちょっと商売に向かない人…マスターが気の良い人なら、おかみさんが「一癖ある人」ってな感じで、夫婦そろって「良い(商売)人」ってことは滅多にない。

で、行ってる銭湯も、おばさんは「あいそなし」だが、おっさんは「いつもニコニコ」
んで昨日はシナリオ書いてたから遅くなって、銭湯の終い時間ぎりぎりに上がる。しかしおっさん嫌な顔ひとつせず「おおきに」と。

んで上記の「片方だけ良い人論」を帰り道々感じてたら向こうからバカ大学生2人が「大丈夫か?」「たしかまだ行けるはずー」とか言いつつ、やっててる。
「あ、たしか、もうダメやん。どうでる主人?」と思ったら…あいそよく「もう終わりです。すいませんねぇ」と、とっても明るく断ってる。ああ、やっぱり断るべきは断るのね。愛想良くても。

そんな(タイトルへ)そんな下世話なことが大好きな、やっぱり凡人だから。んで「いい人でも、線はちゃんと引くのね商売人なのねそうなのね」って当然のことに納得してしまう、そんなところがヘ凡人。

理論ではわかる。けどそれで「気持ち」は納得せん。

たまに風呂の入り方を変えてみる。例えば洗い方とか、湯船のつかり方とか。
毎日のルーティンワークから若干の変化を求めてみる。なぜかそうしたくなる。

たまに突発的な展開で、日頃してることが出来なくなる。午前10時の、一仕事終わった後の一服とか。
そんなとき、むかつく。毎日の通りにしたくなる。

自分で変えられる状態では変えてみたくなり、無理矢理外的要因で変えられると、必死にそれを固持したくなったり。
同じ「変化」なのに…ねぇ…主体的なことと受動的なことですか。(タイトルへ)そんな心を持て余しつつ、ま、えっか!と流しちゃうから凡人なんだろ。しかもへぼい…

仕事だから、まぁ、流すわな…

仕事で年寄り相手。つっても「振り込め」じゃないよ。ヘルパーの手配だよ。
んで年寄り相手にお電話。
「言っといたと思うけど、今週の金曜日もヘルパーいらない」
「そうですか。分かりました。確認します」
……調べてみると、そんな話はちっともない。しかも金曜日のヘルパーは今日、入ってますよ。あなたの家に、ただいま現在!
だもんで年寄りに電話。
「すいません。今、そちらに来てるAヘルパーに替わってもらえますか?」
でヘルパーに確認。すると、初めてそんな話を聞くそうだ。しかもさっき、俺にかけてた電話で、その事実を知った模様。
だから再度、年寄りに替わってもらう。
「では、金曜日にお休みで良いんですね」
「はい!」
「すいません。ではお手数ですが、もう一度、ヘルパーに替わってもらえますか?」
「はいはい」と、いかにも面倒くさそうな年寄りの声。しかも「段取り悪いなぁ~あんたんとこ」なんて言ってヘルパーと替わってる。

あのなぁ、あんたの勝手な思いこみと好き勝手で、こちとらてんてこ舞いしとんぢゃ。そりゃ後からヘルパーに直にかけても良いけど、そしたらあんた、また勘違いするだろ?え?そうだろ?お年寄り!

つい、そんな気持ちになってしまう…お年寄りが嫌いだけど(タイトルへ)
そんな気分の切り替えが出来てしまう…それがへぼい凡人の証拠。

併せます。合わせます。

会社の昼休みの時間、単語帳の話になる(なぜに?ーー;)
上司のお子さん、英語は単語帳なんて使わないそうだ。つーか今の学生は手で書いて発音して覚えないそうだ。ただ見つめるだけ。ただただ目で追うだけ。
「へぇ~でもねぇ。そんなんで良いんですかね?やっぱり手と声使わないと」ってな一般的な論調に、ついつい持って行ってしまうヘ凡人。
しかし話を更に続けると「そういうのも有り」的な展開へ。けっして上司は、そういった「見るだけ勉強」に批判的でない。
そんな臭いを敏感にかぎ分け、んで「はぁ~右脳学習かもですな。そういうのもありですな」と、急に風見鶏になってしまう…そういうのをスルッと出来てしまう…さすがヘ凡人、そういう世渡りだけは、なぜか身に付いてる。そんな自分がやっぱりへぼいと思ってしまう。

わっ!っとひとりゴケ…して原チャリ兄ちゃんを振り向かせたい…それがヘ凡人

自動車の運転中には携帯をかけちゃダメよ!罰金よ!って話になってだいぶ経つ。ハンズフリーが売れたそうな。シュレッダーが売れたのより前の話。
んで先日、原チャリ運転しながら、両手ハンドル持ちながら、左肩と頭で携帯挟んで電話してるスーツ姿のわかい兄ちゃんを見かけた…もちろんノロノロ運転だけど…。そうまでして電話したいですか。
なんかついつい…わざとなんだけど、さも自然に…(タイトルへ続く)

セコさから発見する新世界

本意ではなく外的要因で発見する新世界。
毎日会社でコンビニサラダを食うがドレッシングは持参のポン酢。これはネットで買ってる奴。んでついついかけすぎ、消費量が高い。それなりなポン酢なんで「もったいない」と思い本日はちょっとだけかける。
と、いつもとは違った味。なんつーか爽やかな味。ありゃ、今までかけすぎてたのね。
ってことで、変なセコさから新たな世界を知ってしまう、かなりヘボな展開。ああ、ヘ凡人。

2005年6月13日 (月)

ざせつ

携帯から送ろうとして、2度もメアド間違えるわ、やっと送れたと思ったらgooのサーバーからはじかれるわ…
結局、いっときの「誘惑」に魅入られ、やってみるも、きちんと「障害」が現れ、何度かチャレンジするも、途中で挫折してしまう…これぞまさにへぼ凡人。

にぼしぽりぽり

カルシウムが足りんといかんけん、食べる煮干しを買ってくる。
そういや昨日、あるあるでかんてんダイエットだったそうな。そういやオラ1年前、断食道場行ってかんてん喰っててそこで20kg、その後20kgで併せて40kgもダイエット成功だわよ。

かなりお気に入り

ノートパソコン。やっぱりIBM!あうわ、今はレノボか。
んで一方でタブレットに引かれる凡人。だもんで新しいX41タブレットにはかなり引かれる。つーか買っちゃいそう。もちろん金があれば…だが。
だが一発目は怖いな。2代目とかのユーザーフィードバック型がいいな!とか思いつつ、そういやIBMシンクパッドのめっちゃ小さい奴、ThinkPad s30みたく2代目出る前に消えるのもなぁ。ちょうどIBMが世界戦略に、だもんで日本向けPC辞めたのが、この時期だったような。

青天の霹靂?

なんか、仕事でヘルパー2級を受験することに。まぁ話のネタにねるからいいや。けっこう楽しみ。
体、大丈夫?って聞かれた。あい…あ”これでもあたしゃ障害者1級。

とりあえず、つくる

とりあえずつくる。ああ、何度このセリフをつぶやいたことか。さめざめ

トップページ | 2005年7月 »

つぶやきとパシャリ

  • ついったー
  • ふりっかー
    www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos and videos from hebonjin. Make your own badge here.

かんげき!

  • かんげき!
    みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ